ガソリンスタンドの求人・就職情報はガスマンジョブ

HOME > ガスマンジョブログ > 雑記 > セルフSS夜間監視業務の一日の流れ

セルフSS夜間監視業務の一日の流れ

2019年05月30日 カテゴリー:雑記


セルフガソリンスタンドが営業するためになくてはならないのが、

危険物取扱者(乙4種)保有者による監視業務。

以下ではセルフSS夜間監視業務の一日の流れを説明していきます!

8

■20:45~21:00 準備

「おはようございます。今日も一日よろしくお願いします!」
15分前に出勤し着替えを済ませて5分前にはスタッフへ元気に挨拶をします!

計量機周りやノズルの油汚れ、ゴミ箱をチェックするフィールド業務。
さらにペーパーや石鹸の有無、床の汚れ、鏡の汚れ、便器の汚れなどトイレチェックを行います。

■21:00~22:00 休憩

■22:00~ 監視業務

セルフSSでは必ずSSCという機械が店内に設置されています。
お客様が計量機で注文しノズルを外すと店内監視ブースのSSCのアラームが鳴ります。
モニターで油種を確認し、間違いが無ければ許可ボタンを押し給油を解除します。
許可ボタンを押さない限りお客様はガソリンを給油できませんのでスムーズにボタン操作を行います。

また操作方法がわからないお客様へは使い方を説明します。
SSブランド、機械によって操作方法が異なるため丁寧に説明します。
支払い方法、油種、給油量、会員カードやポイントカードの有無も確認。
必要に応じてノズルの持ち方、静電気除去シートの説明、火気厳禁、お子様の使用禁止の説明もします。

~空いた時間はクレンリネス・荷卸し確認業務~

計量器周りやトイレ、各種パンフレットが置いてあるセールスルームは
空いた時間を利用して清掃を行います。
また不定期でタンクローリーがガソリンを積んで店舗に訪れるため、発注・納品伝票と鍵の受け渡しを行います

■7:55~ 引継ぎ

日勤スタッフに夜間勤務中にあった出来事を報告し引継ぎを行います。

■8:00~ 退勤

お疲れ様でした!

以上、セルフSS夜間監視業務の一日の流れをご紹介しました。

深夜は業務内容もシンプルなので安心!昼間と比べると来客も少ないため、
清掃などの業務はマイペースで進めることができます。


«

初めての方へ | 個人情報の取り扱いについて | 利用規約 | 採用企業の皆様へ | 運営会社 | お問い合わせ | サイトマップ

Copyright© 2013 copyright (C) 2013 GASMANjob / ガスマンジョブ All Rights Reserved.